バスト全体をサイズアップ

脂肪注入豊胸で半永久的に豊かなバストを維持できます。

池田ゆう子クリニックは、97年以降で手術実績1万件を超えるベテラン院長の池田優子氏が手掛ける、脂肪注入法の豊胸専門クリニックです。

 

 

過去10年の脂肪注入法豊胸手術件数は5000件を超える、確かな実績に裏付けされた安心の施術が受けられます。

 

 

授乳後のバストアップがしたい方、旅行などで気兼ねなく温泉に入りたいという悩みをお持ちの方など、様々な面でバストに悩みを持っている方に丁寧にカウンセリングを行い、最適な豊胸の施術を受けることができます。

 

 

豊胸の手術時間は、たったの1時間。局所麻酔を使用しての施術なので、遠くに住んでいる方でも、日帰りで施術を受けることができます。また、胸には1ccずつ注射器で注入し、美しいバストの形を作っていきます。

 

 

切開はしないので傷あとなどが残ることもなく、パートナーにも知られることはありません。

 

 

また、ACR血小板注入療法で脂肪の定着性を高めるため、しこりの発生を抑えることができるのもうれしいポイント。

 

 

施術後の違和感や体への負担が少ないので、女性らしく、豊かで自然な丸みがあるバストを目指したい方にはぴったりです。

 

 

脂肪注入法バストアップは、ご自身の体から吸引した脂肪細胞をバストに注入するため、本物の胸と変わらないやわらかさや、上向きで形の整ったバスト、自然で違和感のない美しいボディラインを手に入れることができます。

 

 

バストアップの目安は1.5〜2カップ程度。胸元が開いた服など、これまで挑戦できなかった洋服にもチャレンジできるようになり、ファッションの幅もぐっと広がります。

 

2カップのバストアップも望める豊胸手術です。

また、豊胸はしたいけど手術には抵抗があるという方におすすめなのが、ご自身の血液を使用したプチ豊胸。

 

 

採決した血液を遠心分離器にかけて血小板成分を分離し、ジェル状の注入物にします。これをバストに注射器を使って注入するだけ。

 

 

これだけで、自分の理想の形のバストが手に入れられます。

 

 

持続期間は個人差がありますが約3か月〜1年程度。

 

 

自分の血液なので拒絶反応もなく安心なので抵抗感なく豊胸ができる方法です。

 

 

注入する位置は、ご自身の希望によって変えられます。バスト全体をサイズアップしたい場合やセクシーな谷間を演出したい場合、痩せた胸元をボリュームアップしたい場合など、理想に合わせて注入位置を変更します。

 

 

バストの外側に注入すれば、外国人のようなグラマラスなバストになりますし、左右のバストのサイズが違うので整えたい、という場合は片方の乳房にだけ注入して左右均等のバストラインを作ることもできます。

 

 

プチ豊胸の施術も、採決からプラズマジェル作成、注入まですべて含めて約1時間半。

 

 

カウンセリングの時間を含めても約2時間なので、遠方から来た場合でも日帰りで施術が可能です。

 

 

麻酔にはウェットメソッドという、歯医者の治療に使われる麻酔と同程度の安全性の麻酔方法を使います。

 

 

拒否反応を起こす方は100万人に1人という低確率なので、こちらも安心して施術を受けられます。

 

>>池田ゆう子クリニック公式サイトはこちらから<<



  
一押し通販ショップ
ミノマイシン ライフマックス プルミー
お子様のアトピーなどの痒みを沈静化してくれるスキンケアローションです。
レディーズプエラリア99 美央製薬 活き活き乳酸菌
ヨーグルト13個分の乳酸菌が健康な身体を作ってくれる人気の乳酸菌サプリメントです。
ゴリラ脱毛 野草専科 A-goods shop 母の滴サラブレッド100
ヨーグルト13個分の乳酸菌が健康な身体を作ってくれる人気の乳酸菌サプリメントです。